ロレックス デイトジャスト41 126300 (その3)

  • 2018.03.30 Friday
  • 19:07

JUGEMテーマ:時計★大好き

 

さて今回もDJ41を手に入れてから気付いた点について書きたいと思います。

 

この時計、屋外の方が綺麗に見えるんです。

文字盤(ダークロジウム)は光の当たり具合で色が変化しますので見ていて飽きません。

実はこれがグレー文字盤を選んだ理由だったりします。


購入時、店にロレックスEX2(白)を着けて行って横に並べて比較したのですが、DJ41の白とEX2の白は全く同じ時計に見えました。

同じ様な時計を何個も買ってもなーと、買う直前に思い留まりました。

 

白以外では、

 

黒     →ザ・シチズンと被るのでNG

シルバー  →グラスヒュッテやキンクロ、セイコーパンダなどいっぱい持っているのでNG

青     →ちょっとカジュアルかなーでも綺麗

グレー   →なかなか綺麗でいいかも。人気がありそうなので、もしかして人と被るかも・・・もはやトラウマ

 

 
話は変わって、本日、丸の内の日本ロレックスに相談に行きました。
午前中、客先で打ち合わせがあり、その帰りにわざわざ立ち寄りました。

実は昨夜こんなことがあったんです。
前日に着用したザ・シチズンを1日放置していたので、明日の朝止まらないように、適当に時計を振ってローターを回転させていました。

相変わらずローター音がシャカシャカ大きいなぁと思いつつ、でもロレックスは音がしないんだよねぇとDJ 41を同じように振ってみました。

あれ???音がするぅぅ

それから、手当たり次第私の時計達を振って比較してみました。
やっぱりロレックスEX2はローター音が聞こえません。
セイコーダイバーmm300は裏ブタが無いのにローター音が聞こえます。
ザ・シチズンは裏ブタがガラスというのもあってか、かなり大きな音がします。
結果DJ 41 はmm300と同じぐらいの大きさの音でした。

思い返せば去年、EX2をオーバーホールに出そうと決めたのは、ローター音が鳴り始めたのがきっかけでした。
ということは、このDJ 41 が初期不良という事も無きにしもあらずということになります。心配になりました。

でも正直、新キャリバー3235の仕様の可能性が高いと思いました。
70時間パワーリザーブですので、ローターもよく回る必要があるのかもしれません。

ここは購入店に相談するのが筋ですが、一旦お預かり、なんてことになるのは面倒なので、直接本家に持ち込む事にしました。
本家なら色々な情報が集まるので、より納得出来る回答を得られるはずです。

日本ロレックスのカウンターで、「あのぅ使い方と言うか操作で気になることがあって相談したいのですが。実はローターの音がぁぁ」
「5分から10分お待ち下さい。裏で技術者に確認させます。」
ということでコルビジェのソファーに腰かけて、じっくり観てもらいましょうと休んでいたら、2分ぐらいで早々に呼び出されました。

結果、やっぱり仕様とのことです。
新キャリバーで巻き上げ効率を高めたためにベアリングの音がするとのことです。

そうかぁそうきたかー。私と同じく20年ぶりに最新のロレックスの購入を検討中の皆様、要注意です。

ロレックス、普通の時計と同じになってしまいました。
というか20年前のEX2のローター音が聞こえない方が不思議なんですけどね。

まあ初期不良の懸念は無くなったということで安心したのですが、少し複雑な気分になりました。
ローター音がしない君が好きでした。


若かったぁ、うぉぉう、何もかもが、うぉお、あぁのスニーカーはもう捨てたかい。


ということで本日はここまでとします。

お付き合い頂きありがとうございます。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM