黒文字盤の時計達。セイコーダイバーズとラリーメーター

  • 2017.04.28 Friday
  • 11:23

JUGEMテーマ:時計★大好き

 

今回は何となく黒文字盤の時計達を集めて撮影してみました。

それぞれの時計のエピソードは今後も書いていきたいと思っていますので、今回は簡単に紹介します。

左からブラックモンスター国内版(6R15)、マリンマスタープロフェッショナル(8L35)、スピードタイマー・ラリーメーター(7017-6020)です。わたしは”ブラモン”、”mm300”、”ラリー”と呼んでます。

 

紹介しておきながらなんですが、個人的には黒文字盤より白やシルバーの文字盤の方が好みです。やっぱりビジネスシーンでは黒だとちょっとカジュアルかな?と思うのと、まあ白の方がより繊細で緻密な感じがするからでしょうか。

 

と言いながら、セイコーと言えばダイバーで、ダイバーなら黒文字盤ですので、文字盤の色は同じモデルで2色あった場合にのみ気になるのかもしれません。

 

ちなみにそれぞれの時計の使い分けですが、

 

ブラモン(この名前でブラックモンスターを想像できる人は少ないでしょうね。ブラを付けたドラえもん?)は、土日に泥だらけになってもいいような場所にも付けて行くための時計です。mm300のために買った社外ブレスレットに交換しています。

ブラモンは安い割(3割引きで新品を購入しました・・・)には高級感もあり精度も高いので満足しています。

 

次にmm300ですが、これはオンタイムの雨の日に使う機会が多いでしょうか。雨の日は古い時計はNGなので、そうなると最近のモノで300メートルも潜れる(まずその機会はない・・・)この時計の登場となります。

またオフの例えばデパートなどへ買い物に行く際、ブラモンだと若者過ぎるかなという時に使用します。

 

最後にラリーです。他の2つと比べて50年前の古い時計ですし、ダイバーではなくクロノグラフ(目無し)です。

この時計ですが、結構オンタイムに使っています。きっと文字盤が数字だらけなので、エンジニアが使っている様な感じがするからでしょうか。あくまで主観ですし、恐らく周りの人は誰も気にしてもいないでしょう。

 

ということで、何だかんだで「黒文字盤」の時計の使用率が高いのを再認識しました。本日はこれまで。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM